美容・美肌

夏バテには、お味噌汁!1日1杯で美肌効果も高まる!?

2016/08/24

お味噌汁を飲もう!

63f4a5f2e735bc210f75e49d6d23b6f1_s

日本人にもってこいの夏バテに効果的な食べ物があるんです。

そう、それが、お味噌汁です!

夏になると、暑さからお味噌汁を飲む機会がへりますよね?

たしかに冬に飲むお味噌汁は格別です。

ですが、お味噌汁には、夏バテ予防、美肌効果も期待できます。

なので、飲まないのはもったいないですよ!

 

夏バテの原因

夏は暑さやストレスからくる疲労冷たい物の摂り過ぎ扇風機やエアコンに当たりすぎなどによる自律神経の乱れで胃腸の働きが悪くなりがちです。

胃腸の機能が落ちると食欲がなくなり、簡単な食事になりがちです。

栄養バランスの乱れに、疲れやカラダの冷えが加わると、体内のビタミン類を多く消費してしまいます。

さらに、水分を多く摂ることにより、塩分不足にも陥ります。
(水分はこまめにたくさん摂りましょう。)

そんな夏バテ予防に、高い効果をもたらすのが「お味噌汁」です。

 

夏バテ・疲労回復に1日1杯のお味噌汁

正しい日本食は(一汁三菜)を食べていれば、本来、夏バテとは無縁のはずです。

しかし、毎日の献立で一汁三菜を用意するのはとても大変です。

そんな日本食のなかで、夏こそ食べてほしいのが「お味噌汁」なのです!

ご存知の通り、味噌は大豆でできています。

大豆は畑の肉といわれるぐらいたんぱく質豊富で、コレステロールを下げる働きもあるのです。

さらに、アンチ エイジングに有効な成分も多数含まれており、冷え性や貧血を予防する効果もあります。

味噌にすると麹の作用でたんぱく質が吸収、消化しや すくなるので、夏の疲れた胃腸にはもってこいなのです。

さらに、味噌汁に含まれる塩分が、水分の摂りすぎで不足した塩分を補給。
野菜や海草などの具を入れることで、不足しがちなビタミンやミネラルを補うことができるのです。味噌は天然熟成のものがおすすめです。塩分が気になる人は1日1杯までにしましょう。

 

疲労回復に効く、お味噌汁の具は?

お味噌汁は味噌の効果にプラスα具の効果も一度に採れる、優れものです。

基本的に、お味噌汁に入れる具材は3種類です。

ごぼう、たまねぎなどの野菜類

ワカメ、のりなどの海藻類

えのき、しめじなどのきのこ類

特に冷えがひどい人には、ごぼうなどの根菜類がおすすめです。身体を温めてくれます。

便秘の解消には、海藻類を摂りましょう。食物繊維の効果でお通じをよくしてくれます。

きのこも効果としては、海藻と同じ、ビタミンと食物繊維が豊富な食材です。

海藻が苦手な人は、きのこで、きのこが苦手な人は、海藻で補いましょう。

 

>>>お味噌汁が美肌に効く!その理由はコチラ<<<

 

おすすめの記事

⇒紫外線を恐れない美容法|紫外線に効果のあるオイル

⇒すぐに肌をきれいにする方法|明日から肌質を変える!

-美容・美肌